CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

お買い物はこちらから

ARCHIVES
CATEGORIES
Twitter
MOBILE
qrcode
ジャッカル『スパイテール70SS』再入荷

ジャッカル『スパイテール70SS』が再入荷致しました!





 

| 入荷 | 11:51 | - | - |
7月入荷のイマカツ製品ご予約開始

 

7/6入荷予定のイマカツ製品のご予約を開始いたしました。

 

今月も宜しくお願い致します。

| 入荷 | 17:32 | - | - |
テッケル『スプリンカー』発売!

 

テッケルのスプリンカーが本日より発売開始です!

 

ご予約者様には随時発送してまいりますので、スプリンカーの

 

到着までもうしばらくお待ち下さい。

 

また、追加販売分も少量ですがはございますがございますので

 

お買い求めはお早めに・・・。

 

スプリンカーと共に、ワッカーとホンカーも再入荷致しましたが、

 

スプリンカーも含め、いずれのルアーも今期の生産はございませので

 

お見逃しなく!

 

 

| 入荷 | 12:34 | - | - |
レイドジャパンからの入荷!

久しぶりのブルタンク、スカッターフロッグ、そして新製品のロッドベルトが入荷しております!


#レイドジャパン #ブルタンク #スカッターフロッグ #バス釣り #ルアー釣り #bassfishing #lurefishing 


image1.JPG

| - | 11:22 | - | - |
デプス&ドランクレイジー
本日入荷!
ご紹介するのが多くて…(^_^;)

まずはデプスの新しいジグ、コンツアージグ
そして人気のスリザーク、バスターク

ドランクレイジーからは、新製品パルサーというフロッグ!

#デプス #コンツアージグ #スリザーク #バスターク #ドランクレイジー #パルサー


image1.JPG
| - | 10:44 | - | - |
ステンレスウイングをアルミウイングに・・・交換方法

アルミウイングセットを使った簡単ウイング交換方法。

 

まずはステンレスウイングのハイフィンとアルミウイングセット

 

をご用意下さい。必要工具は+ドライバーとペンチだけ。

 

 

ステンレスウイングを固定しているネジを4本外し両方の羽を外します。

 

 

次に、アルミウイングセットのステーとウイングを下の写真の

 

ようにセットします。

 

 

ネジを締めます。

 

 

続いて羽の後ろ側に、ボディ横に対して垂直にヒートンを挿すの

 

ですが、垂直を確認しながら1cmほど手で回してからペンチ等

 

でねじ込んでいきます。(ドリル等で小さな下穴を開ければより完璧です)

 

 

下の写真のところまでヒートンをねじ込み、

 

 

下の写真のようにヒートンを前方方向に少し曲げます。

 

これぐらい曲げるのがハイフィン社の標準だと思います。

 

ヒートンはリトリーブの際に、これ以上後ろに羽が行かないように


羽を押さえる役目をしており、羽の開き角度の調整にも

 

一役買っています。ですので、チューンによってはほとんど曲げ

 

る必要の無い場合もありますが、あくまでも標準はコレくらいです。

 

 

初期に販売されていたウレタン製のボディは、ヒートンの所を中心に

 

少しボディを凹ませていたのですが、ウッドボディには凹みがありません。

 

そのため羽がボディに干渉し、初めは少し開閉し難いですので、

 

少し馴染ませてからご使用下さい。

 

ステーとボディの間にシムや薄いワッシャ等を挟むとより完璧です。

 

 

あとは、泳がせて自分の好みに調整するだけです。

 

もし、回転したりしてうまく泳がない時は、こちらを御覧頂き

 

調整ください。

 

 

 

 

 

| 雑談 | 16:51 | - | - |
Hi-Finクリーパーが再入荷!

 

ハイフィン・クリーパーが再入荷致しました!

 

2014年を最後にアルミウイングのハイフィンの生産が終了し、

 

代わりに登場したのが、現行のステンレスウイングモデルです。

 

ステンレスウイングモデルも悪くは無いのですが、昔のアルミウイング

 

モデルをご存知の方にどちらが好み?と聞くと、多くの方がアルミウイング

 

とお答えになります。

 

理由は人それぞれのようですが、総合すると羽の自由度が大きく、音やアクション、

 

使い方に合わせて、自分の好みのルアーに仕上げやすいのが良いようです。

 

 今回はそんなアルミウイングの良さを知っていただくために、

 

クリーパー+交換用のアルミウイングをセットにしたものの販売も

 

始めました。宜しくお願い致します。

| 入荷 | 15:06 | - | - |
トイマシーン・スーパーレイティブ入荷!

 

フロッグさんの創立20周年を記念して、

 

最上級という意味のスーパーレイティブの称号が与えられたリール

 

『トイマシーン・スーパーレイティブ』が入荷しました!

 

今回は珍しい左ハンドル仕様です。

 

 

| 入荷 | 17:51 | - | - |
テッケル スプリンカー 来週入荷予定!

 

大変お待たせしております、テッケル「スプリンカー」ですが

いよいよ、来週はじめに入荷できるようです!

 

ちょうどフロッグゲームには最適なシーズンで待ち遠しいですね。

 

ご予約をいただいております皆様には大変お待たせして

申し訳ございませんでした。

 

入荷次第、できりだけ早くに発送させていただきますので

どうぞよろしくお願いします!

 

 

| 入荷 | 19:28 | - | - |
Jim Gowing handcarved Lures

 

1979年にプラドコのお抱えルアーデザイナーに就任した

 

ジム・ゴウイング氏ですが、あのレーベルの名作ザリガニ

 

『Crawfish』をデザインしたことでも有名ですね。

 

プラドコ在籍中には250作以上のルアーをボーマーや

 

コットンコーデル、スミスウィックやレーベルなどの

 

プラドコブランドからリリースしているそうです。

 

そんなジム・ゴウイング氏のルアーのデザイン方法の基本は、

 

木で作ったルアーをCADでデータ化しプラスティック化する

 

と云うスタイルでした。

 

その経験を活かして彼がルアービルドを始めたと耳にしたのは

 

もう5~6年前の事でしょうか?

 

当時はホームページも無く、メールをしてもなしのツブテだったのですが、

 

昨日、久しぶりにネットを巡っていると、偶然にも彼のサイトに

 

たどり着きました。それが下記のサイトです。

 

http://www.gowingfishinglures.com/index.htm


貴方のお好みのサイズやカラーで、貴方だけのオーダーメイドの

 

クランクベイトを作ってくれるようです。

 

どなたかチャレンジされてはいかがですか・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

| 入荷 | 17:09 | - | - |
| 1/467PAGES | >>
follow us in feedly